mei-tonるーむ

布作家★もりざね ともきのブログです。イラスト・雑貨・絵本など制作しています。お仕事は随時受け付けております★☆★

久し振りの絵本紹介です(^_^)


面白い作家さん&絵本を見つけました♪


 岡田よしたかさん の 「 ちくわのわーさん 」 


ぶっちゃけ、食べ物が絡んでくる絵本・・・やばい(笑) 好きです


絵本の登場人物って、動物が二本足で歩いていたり、
モノに目鼻口がついていてしゃべっていたり・・・と擬人化してることが多いのですが


岡田さんの絵本もまさにそうで・・・。


ただ珍しいのが、目鼻口がないから表情がないんですよね(^_-)-☆
ここが面白い!!!


この絵本の主人公、ちくわのわーさんもそうで、
ここには出てきませんが、別の絵本で「こんぶのぶーさん」や「うどんのうーやん」などもおられます(笑)


この絵本の見どころは
巻き寿司と道で出会ったわーさんが
巻き寿司の海苔と具を羨ましくおもい、巻き寿司から海苔と具をもらうシーン(笑)


結局、酢飯だけになった巻き寿司を見て不憫に思い、返すんですが・・・(^ム^)ははは


めっちゃおもろい(笑)。



私も実は、絵本を作りたい願望があり、
(いや、もう何作かは作ってはいるんですが(#^.^#))



こういう絵本を作りたいと思うんです。



正直、色使いやセンス的な事をいうと
今の時代、もっと優れてる絵本っていっぱいある。


でも、岡田さんの絵本って、心が躍るというか・・・ワクワクする!!


しかも身近なものが主人公なので、子供たちがいつでも思い出せるし、遊べますよね~



この絵本を見た子は、ちくわ見たら絶対「わーさんや!!」って言うでしょーー?
絶対言うーーー(^J^)ぶぶぶ(笑)(笑)



そういう子供の心の近くにいる絵本って「いいなぁ~」って思うんです。




*********************************



もうひとつのおススメ。






「とてもおおきなサンマのひらき」。



大きなものばかりを買って来てしまい、
大き過ぎて扱いに困り、食べる事ができず、挙句ご近所さんにも迷惑をかけ、
「もうおおきぃの買わなーい」って心に誓うんですが、、、、、
また大きい何かを買いたくなってしまうお父さんのお話。


こちらも面白いですよ♪(*^^)v



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://mei777ton.blog65.fc2.com/tb.php/357-e67b7a17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック