mei-tonるーむ

布作家★もりざね ともきのブログです。イラスト・雑貨・絵本など制作しています。お仕事は随時受け付けております★☆★


21日の「夢見る兵隊さん」展には、みの虫坊やが仲間入りしてました。




秋ですな~(^_-)-☆




この日は平日にも関わらず、ちらほらお友達が顔をだしてくれたのですが
どの友人とも、みの虫坊やから→リアルみの虫の話になりました(笑)。
どんだけみんなみの虫好きやねん!!!・・・そういう訳ちゃうか・・・


1人の友人は、3歳の女の子を持つお母さんなのですが
保育所の工作で「みの虫を作ろう」というのがあり、様子をみていたらしいのですが
子供たちが外でリアルみの虫を見る機会が少ないのか、みの虫を知らないから
あんまり食いついて来なかった・・・という話。


折り紙や色画用紙で作って壁に貼ったりする形の工作やったらしいけど
そういやー昔、巣から虫を出して細かく切った折り紙や、毛糸に絡ませ無理やり巣をつくらす・・・というのがあって、やってみたくてかなりテンション上がってた事があったなー(笑)


***********************************


次に遊びに来てくれた友人とは「みの虫の出産?」の話になり(^^ゞ
なんでか知らんがその子が繁殖方法を知っていた・・・。

私はおバカなので、糸でゆらゆらしてるみの虫の巣が風にゆられて空中ブランコのようになり、
そこで自然の力を待って奇跡的に2つの巣が絡まり(笑)2匹の虫が出会って×××・・・
みたいのを想像してたのですが(アホか・・・)


実際は、


産まれた虫は全員巣をつくるが、オスは蛾となり巣から飛び立つ。
メスはそのまんま巣に居座っており、
飛んでくる蛾(オス)がメスが住んでる巣にいきなり入りこみ
そこで×××・・・・・・的な?(笑)


良いように言えば
一人暮らしの女子の部屋に野郎が転がり込んできて同棲生活が始まった・・・ですが

悪いように言えば
知らん男がいきなり部屋に入ってきて女子をおそう・・・強姦じゃーん
ひーーーーーーー


まあ、実際はどのように繰り広げられてるのかは分かりませんが
虫って言うのは人間の想像をはるかに超える生き方をしていて面白いですね。


ちなみに巣で×××・・・があったあと、
巣で産まれた虫達はその巣からもそもそと出て行き
新たな自分だけの住処をつくるらしいです。


さっき、みの虫の事を調べるのにウィキペディアをみたのですが
なんとみの虫、絶滅危惧種に選定される様になってきているらしい。。。。


(+o+)まじかよ!!!

そりゃあ、子供たちの見る機会も減るわけだ。


あんな愛らしい巣をつくる虫はなかなかいなーい!
大人は駆除する事をまず考えてしまいますがー
あの人達も頑張って生きてはるので、無駄な殺生はやめましょうねー




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://mei777ton.blog65.fc2.com/tb.php/311-52a0548a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック