mei-tonるーむ

布作家★もりざね ともきのブログです。イラスト・雑貨・絵本など制作しています。お仕事は随時受け付けております★☆★

     加古 里子さん



新しく絵本のコーナーを作りました(*^^)v
お気に入りの絵本を紹介していきたいと思います!

母が保母さんだという事もあって
昔から絵本は好きでした。
中でも1番好きかも・・・という本を
今回は紹介させていただきたいと思います★

加古 里子さんの「だるまちゃんとてんぐちゃん」です。

だるまちゃんは仲良しのてんぐちゃんと
同じものを持ちたがるんです。
最初はヤツデの葉の形をした「てんぐの団扇」。

だるまちゃんは家に帰って家族にこう言います。
「てんぐちゃんのようなうちわが欲しいよ~」
すると、だるまどん(お父さん)が
家中の団扇を出してくれました。
だけど、てんぐちゃんの持ってるような団扇はひとつもありません。

ふと、窓の外を見ると
ヤツデの木がみえました。
だるまちゃんは「これだ!」と思ったのでしょうか?(笑)
ヤツデの葉を自分の団扇にして
てんぐちゃんに見せました。

葉っぱの団扇を手に入れただるまちゃんは
その後も、てんぐちゃんとおんなじものを欲しがります。
ぼうし(頭巾)・はきもの(下駄)・・・
最後には何と!!長ーい鼻までっ!(^^)!(笑)

その度にだるまどんは家中のものを出してくれるのですが
だるまちゃんの納得のいくモノは無く、
葉っぱを団扇代わりにしたように
アイデアと思いつきで工夫をこらし、
だるまちゃん自らが他の物(ぼうし→お椀。はきもの→ままごと用のまな板。)
で作っていきます。

もちろん長ーい鼻もっ!!(笑)(さてどうやって!?(?_?))

だるまちゃんはだるまどんに
物を「買ってくれ」とは言いません。
だるまどんも「買ってあげる」と言いません。

そこには
「家族の協力≒子供への愛情」があるんですよね★☆★


しかし、
だるまちゃんの発想力には驚きます。
手に葉っぱ、頭にお椀、足もとはまな板を履いて
食べ物で作った長ーい鼻を付けて遊ぶ・・・(^^ゞ
そんな状況、楽しそうで、想像しただけでワクワクしちゃう♪(笑) ぷぷ

「モノをつくる・遊びをつくる」には
想像力や発想力が必要だと思うんです。

好奇心の塊のような「子供」は
本来、想像力遊びが大好きですよね(^v^)
私もよく、自分で遊びを作って遊んでました!!

出来あがったモノで遊ぶのではなく
自分で考えて、工夫して作ったもので遊ぶ楽しさを
この絵本は教えてくれます(^_-)-☆

私のやっている事(モノ作り)も
いい意味での想像力遊びの延長なんだね~(笑)


わーい(^◇^)遊ぶぞーーー♪(笑)




皆さんの心に残ってる絵本は何ですか?
是非、教えて下さいね★☆








スポンサーサイト
コメント
No title
私もこれ何回も読んだ。

だるまちゃんとてんぐちゃんが、幼児体型なのに顔がおじさんっていうところがポイントの一つだよね。

ブログ、リンクしてもらってありがとうございます。

もりざねさんもブログ始めてくれて、うれしいです。
遅くなって申し訳ないのですが、こちらからもリンクさせてもらっていいですか?


2011/05/11(水) 18:43:32 | URL | にしやまともこ #- [ 編集 ]
No title
この絵本はおそらく
誰もが必ず1度は読んだことがあるだろうと
言い切ってしまってもいいぐらいの絵本だよね~(^◇^)

顔がおじさん・・・(笑)
ホントにポイントだよね♪
加古さんの絵本は絵ですぐわかる。
個性あるよな~(^v^)

リンク、こちらこそよろしくお願いしますっ!!

お互い頑張ってこーう(*^^)v
にしやまさんのブログ
楽しみにしてるし(何気にまめにチェックしてる私e-249
更新待ってるで~(笑)
  
まぁ、自分のペースでやってこうね~!(^^)!

2011/05/12(木) 18:27:48 | URL | ton=TOMOKI #- [ 編集 ]
ありがとう。
では、これからもよろしく。

ブログを読んで、今まで知らずにいたもりざねさんのことが、少しずつ見えてくる気がします。

2011/05/15(日) 00:02:08 | URL | にしやまともこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://mei777ton.blog65.fc2.com/tb.php/21-b05b321a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック