mei-tonるーむ

布作家★もりざね ともきのブログです。イラスト・雑貨・絵本など制作しています。お仕事は随時受け付けております★☆★

来月、「フラート合同創作展」に参加します!(@^^)/~~~




ひと月を切りました(笑)
月日が経つのはホントに早いです。


今年で12回目となるフラート展。
私は今回で5回目の参加となります。


以前、ちょこっとお話させて頂いたのですが
この「フラート展」というのは
京都の伝統工芸である「京友禅染」「西陣織」などの職人さん達による創作展です。
京都の着物・京友禅をもっと沢山の方に知ってもらいたい・・・という思いから
このグループ展を始められたようです。



会場は、京都市岡崎に位置し、近くに京都市美術館や京都市動物園のある
「京都市勧業館みやこめっせ」という建物の地下1Fで
フラート展は「ふれあい館」の中のイベントルームで開催されます。


「ふれあい館」は京都の伝統工芸をそろえる常設展示場となっており、
色んな職人さんによる実演や舞妓さんによる舞なども見る事ができます。



私自身は何の技術を持っている訳ではないのですが(=_=)(笑)
声をかけて頂き、参加させて頂いてます★☆★


ここ数年は、私のような立ち位置の作家さんも参加される様になりました。
「京都の作家」ということで参加させていただけるのは、本当にありがたいことです(*^_^*)



***********************************


参加作家 (一部)



 mei-tonのカバンをお店に置いていただいている「京都一ツ家」の店主さんでもあり
  ご自身も京都の着物加工の職人さんでもある 「伊砂工芸」 伊砂恭伸さん。
  
  伊砂工芸さんblog 「和柄あれこれ」 http://isakougei.blog72.fc2.com/



 京友禅染めの職人さんで、友禅を活かした素敵な猫額を作り
  全国で展覧会をされている 「小紅」さん。
  
 小紅さんのホームページ 「京都小紅のホームページ」 http://kobechan.whitesnow.jp/



 2008年・相国寺の承天閣美術館で 山口伊太郎遺作「源氏物語錦織絵巻」展の
  国宝源氏物語絵巻を西陣織で再現してしまうという一大プロジェクトに
  唯一の織手さんで参加されていた、西陣織の職人さんである 「田村邦夫」さん 。




この方達がフラート展を立ち上げられました。
ホントにすごい方々の中で作品を出させていただきますーーー!!!\(◎o◎)/!(笑)


***********************************


このフラート展では、皆さん
職人技術をいかしたオリジナルの作品を出品されています。


他にも多数の作家さんが参加されていて
グループ展自体は「手作り市テイスト」となっており、
毎年穏やかな雰囲気で開催されています。



皆さん、いい方達なんですよぉ~(●^o^●)♪
私は皆さんにお会いできるのが楽しみで(笑)参加している様なところがあります(^v^)ほほ



なので、ぜひ遊びにいらしてくださいね(^-^)☆★☆


***********************************


   第12回    『フラート合同創作展


日にち・・・平成23年 12月2日(金)~4日(日)
    
時間・・・・午前10時~午後5時(最終日4時半)

場所・・・・京都市勧業館みやこめっせ地下1階
      「京都伝統産業ふれあい館イベントルーム」
  ←詳しくはここをクリック!



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://mei777ton.blog65.fc2.com/tb.php/136-c0601527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック